年賀状 書く内容

MENU

年賀状で書く内容に困ったら

年賀状

 

年賀状は上司や友人、両親など様々な人に向けて書きますが、一言メッセージを加えることで送る相手への差別化を図ることが可能です。
相手との関係がどのようなものであっても、印刷された文字だけで手書きの文字が入っていないと寂しい印象を与えてしまいます。
もし書く内容がなくてテンプレート通りの年賀状しか作れないならば、最近ハマっていることや今年の目標などを添えるとよいです。

 

友人・上司への一言メッセージ

年賀状

 

友人であればハマっていることを通してさらに仲が深まるかもしれません。
近況報告は最近会っていない友人にすることで、相手がプライベートで誘いやすくなります。

 

上司に趣味をアピールしてもよい部下になるのは難しいので、目上の人に対しては目標を伝えましょう。
仕事への意欲を見せることで評価が上がるかもしれません。
同じ部署などで普段からお世話になっている上司は、飲みに連れて行ってもらっていることや紹介してもらった本など、親しくしている部下ならではの話題を選ぶと特別感が出るでしょう。

 

年齢層が高い相手への一言メッセージ

年賀状

 

両親など年齢層が高い場合、健康を気遣う内容でも心温まる年賀状になります。
「お身体に気をつけてください」という一言があるだけで、その人を大切に考えていることを伝えられますね。

 

とくに両親だと普段は照れくさくて言えないことも多いので、年賀状に長い文章になってもよいので感謝の気持ちを綴ってみましょう。
字が下手な人は印刷しただけの年賀状を送ってしまいがちですが、気持ちが込められていることが大切なので手書きを添えます。

年賀状のネット印刷が安いのはネットスクエア!

年賀状 安い


2018年の年賀状を作るにあたって

”年賀状印刷をとにかく安くしたい”

とお探しならネットスクエアが一番です(*^^)v


スマホでも注文できますので、

安く・キレイ・簡単に印刷しちゃいましょう♪


年賀状で書く内容に困ったら


ネットで安く年賀状!ネットスクエア