年賀状 近況報告

MENU

自分の近況報告ばかりになっていませんか?

年賀状

 

自分の事ばかり喋る人は、他人から嫌われてしまいます。
とくに自慢話は最悪です。
高級ブランドのバッグをゲットした事や新築のマイホームを購入したこと、イケメンの彼氏や美女と結婚出来たことなど、他人からすると少し鼻につく自慢話ばかりを毎日喋っていると、自然と周囲の人々から距離を置かれてしまうでしょう。
年賀状を執筆する時も同様です。
自分の近況報告ばかりをハガキに書いてしまうと、相手に不愉快な思いをさせます。

 

自慢話と近況報告は違います!

年賀状

 

自分の実力で購入したカバンやマイホームについて話す程度なら、自慢にならない場合も多いですが、「うちの夫が会社で出世しました」や「私の息子が県大会で一位になりました」等、こういった自分の身内の栄誉を、ことさら他人に話すと、質が悪い自慢になってしまいます。

 

「また今年も、この人は自分の事ばかり書いてきているな」と相手に思われたら、親しい知人や親戚の方からも少し白い目で見られるかもしれません。
年賀状とはそもそも年賀の挨拶であり、近況報告は最小限に留めましょう。

 

相手の様子をうかがうのがオススメ

年賀状

 

自分の近況を報告するよりも、どちらかというと相手の最近の暮らしぶりを尋ねるような文体で書くのがオススメです。
そうすれば年賀状を受け取った相手が自然と「この人は自分の事を気にかけてくれているね」と実感でき、不快感な気分を与える事はなく、むしろ好感を抱いてもらえます

 

年賀状はブログやSNSではありません。
「去年、犬を飼いました」程度なら自慢にはなりませんが「去年、夫にブランド品のカバンを買ってもらいました」等、他人からすれば、興味の無い近況報告を年賀状に書いてしまうと、相手からやはり白い目で見られてしまいます。

年賀状のネット印刷が安いのはネットスクエア!

年賀状 安い


2018年の年賀状を作るにあたって

”年賀状印刷をとにかく安くしたい”

とお探しならネットスクエアが一番です(*^^)v


スマホでも注文できますので、

安く・キレイ・簡単に印刷しちゃいましょう♪


年賀状で自分の近況報告ばかりになっていませんか?


ネットで安く年賀状!ネットスクエア