年賀状 日本

MENU

正月に年賀状を出す文化は日本だけ?

年賀状

 

日本の正月の風習のひとつが年賀状です。
誰もが元旦に相手に届くように、締切である年末に急いで作成します。
元旦当日、送っていないのに届いた場合は、すぐに返信を書いて送るでしょう。
日本において年賀状文化は根強い慣習ですが、他の国にもこのような年賀状文化はあるのでしょうか。
ここでは世界の年賀状文化について調べてみました。
ぜひ参考にしてください。

 

世界の年賀状事情

年賀状

 

アジア圏には年賀状を出す国があります。
韓国では干支の柄がついたハガキを送りますし、中国でも日本のようなくじ引き番号付きのハガキがあるそうです。
ロシアにも同じような慣習があります。
これらの国は元旦当日に届けないといけないという決まりごとはありません。
ヨーロッパやアメリカでは年賀状ではなく、クリスマスカードを贈る習慣があります。
これはクリスマス前に送っておき、シーズン中は飾っておくそうです。

 

感謝の意を込めて年賀状を

年賀状

 

このように、国によって年賀状文化は異なります。
他の国の方から見ると、この文化は日本独自の文化です。
外国人でも年賀状のことを知って、わざわざ日本人の友人や知り合いに送る方もいます。
最近では、年賀状を送る人は年々減少していますが、日本の古き良き文化です。
このようなことを踏まえて、年末に大切な方やお世話になった方に向けて感謝の意を込めて送るのもいいでしょう。
やはり、年始からたくさんの挨拶の手紙やハガキが届くと誰でも嬉しいものです。
また、これを続けることにより、普段なかなか会えない方とも連絡をとる機会になるため、お互いの近況報告をすることもできます。

年賀状のネット印刷が安いのはネットスクエア!

年賀状 安い


2018年の年賀状を作るにあたって

”年賀状印刷をとにかく安くしたい”

とお探しならネットスクエアが一番です(*^^)v


スマホでも注文できますので、

安く・キレイ・簡単に印刷しちゃいましょう♪


正月に年賀状を出す文化は日本だけ?


ネットで安く年賀状!ネットスクエア