年賀状 分ける

MENU

年賀状を友達用や親戚用に分けてる?

年賀状

 

新年の最初に届く手紙として年賀状は、日本では当たり前となっている風習のひとつです。
近年は携帯電話・スマートフォンの普及により利用する人が少なくなってきています。
そのような若い人向けに、はがきのデザインにディズニーを起用したり、お年玉付き年賀はがきといった景品が当たる年賀状を販売しているのです。
まだまだ衰えることなく、新年の幕開けとともに愛されているといえるでしょう。

 

 

言葉遣いはきちんとしましょう

年賀状

 

年賀状は新年の挨拶に始まり、その年1年間の健康や幸せを祈る言葉を贈ったうえで、結婚したり子供が産まれたり、年明け前にあった出来事を記入することがあります。
その報告を友達に送る場合はいつもと同じような話し言葉で年賀状を作っても問題ありませんが、年上・目上の親戚の方に送る場合はそうもいきません。
礼儀として必ず言葉遣いを正さなければ新年早々不愉快な思いをさせてしまうことになります。

 

尊敬の念を込めて作りましょう

年賀状

 

直接面と向かって話すときは、相手との顔や声で多少言葉が足らなくても許してもらえることがあるかもしれません。
書面上では書き手の気持ちを伝えるためにはやはり丁寧な言葉で記入しなければ聞き手に伝わらないものです。
年賀状だけでなく、暑中見舞いや通常の手紙にも同じことが言えます。
新しい1年間を親戚の方と仲良く付き合っていくためにも、年賀状1枚1枚に尊敬の念を込めて作りましょう。
親しき仲にも礼儀ありとされるように、友達にも失礼のない年賀状を作って毎年の近況報告を楽しみに待ってみるのも悪くないかもしれません。

年賀状のネット印刷が安いのはネットスクエア!

年賀状 安い


2018年の年賀状を作るにあたって

”年賀状印刷をとにかく安くしたい”

とお探しならネットスクエアが一番です(*^^)v


スマホでも注文できますので、

安く・キレイ・簡単に印刷しちゃいましょう♪


年賀状を友達用や親戚用に分けてる?


ネットで安く年賀状!ネットスクエア